蜂の子とは?

蜂に関する食品といえば、ハチミツやローヤルゼリーが有名です。その中でも、「蜂の子」という食品があることをご存知でしょうか?ここでは、健康食品として注目されている蜂の子についてご紹介しましょう。

蜂の子ってどんな食べ物?

蜂の子とは、蜂の巣の中にいる幼虫やサナギのことです。主にスズメバチやミツバチの幼虫やサナギが利用されています。「幼虫を食べるの?」と思われる方も多いですが、蜂の子は古くから世界各国で親しまれている食材なのです。日本でも、周辺に海の無い山間部を中心に、貴重なタンパク源として食べられてきました。

長野県や宮崎県の山間部にあるレストランでは、メニューに蜂の子炒めが用意されているところもあります。また、タイでは蜂の子はポピュラーな食材で、一流ホテルのメニューにも蜂の子料理が加わっているほどです。

蜂の子の健康効果

蜂の子はとても栄養価の高い食材で、炭水化物・脂質・タンパク質のほか、ビタミン・ミネラル・アミノ酸がバランス良く含まれています。特にアミノ酸は、ヒトの体内で合成できず、食事で摂らなければならない9種類の必須アミノ酸を全て含むほどです。

こうした栄養価の高さから、中国最古の薬学書「神農本草経」の中でも蜂の子を生薬として認めています。蜂の子を継続的に摂取することで、体本来の自然治癒力を高め、さまざまな健康効果が期待できるのです。

蜂の子に含まれる栄養成分について、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

免疫力を上げて風邪を予防

蜂の子に含まれるアミノ酸・ビタミン・ミネラルは、免疫細胞を活性化してくれる効果があります。また、蜂の子には自律神経の働きを整えてくれる作用があり、血行を良くして免疫力アップに繋げる効果も期待できるのです。

蜂の子による免疫力アップについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

老化防止

蜂の子に含まれるアミノ酸は、肌の保湿成分のもととなる栄養素です。また、アミノ酸やミネラルは睡眠の質のアップに役立つため、肌の新陳代謝を促進する働きがあります。蜂の子を摂取することで、肌荒れやたるみを防ぎ、若々しい肌をつくる効果が期待できるのです。

蜂の子の美肌効果について、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

耳鳴りの改善に

蜂の子には、耳鳴りの症状を和らげる効果があるとされています。岐阜大学の研究で、耳鳴りを感じている方に蜂の子を摂取してもらったところ、耳鳴りの症状が改善したとの結果が出ているのです。耳鳴りへの効果についてはまだ研究段階ですが、耳鳴り対策として蜂の子への期待が高まっています。

蜂の子の耳鳴りへの効果について、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

まとめ

蜂の子とは、その名の通り蜂の幼虫です。小さいものの栄養抜群で、風邪の予防や美容など私たちの健康をサポートしてくれる頼もしい食材だといえます。蜂の幼虫をそのまま食べるのに抵抗がある方でも、蜂の子のサプリメントであれば気軽に摂取していただくことができるのでおすすめです。

日々の健康維持に、栄養抜群な蜂の子を取り入れてみてはいかがでしょうか?