蜂の子のダイエット効果

蜂の子にはアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれ、美容や健康に優れた効果がありますが、ダイエットにも効果的に作用します。今回は、蜂の子のダイエット効果についてご説明します。

新陳代謝促進で脂肪燃焼

蜂の子に含まれるアミノ酸は骨や筋肉、内臓、血液、ホルモンなど身体のすべての細胞や組織を構成する成分であり、新陳代謝促進の原動力です。ビタミンやミネラルも身体を作ると同時に代謝を促進します。また、アミノ酸の成長ホルモン分泌促進作用は、新陳代謝をいっそう活発にします。新陳代謝が高まると、食事で摂り入れた栄養素の代謝がスムーズに行われ、効率的にエネルギーに変換されるようになりますので、脂肪の蓄積を防ぐことができます。

成長ホルモン分泌促進で体脂肪減少

成長ホルモンには炭水化物や脂質、タンパク質の三大栄養素の代謝を促進する作用があります。また、身体が栄養不足の際には体脂肪をエネルギー源として燃焼する働きがあります。とくに、アミノ酸の中でもアルギニンは成長ホルモン分泌促進作用のほか食欲抑制作用、筋肉増強作用などもあります。成長ホルモンには食欲を促進する働きがありますので、それを抑えることにより、脂肪燃焼効果は一段と高くなります。

筋肉増強で太りにくい体質へ

アミノ酸や成長ホルモンの筋肉増強作用はダイエットに重要な太りにくい体質を作ります。食事制限などによる無理なダイエットは体重とともに筋肉まで落としてしまいますので、食事制限をやめるとリバウンドしてしまいます。筋肉を増強すると基礎代謝がアップしますので脂肪の燃焼を促進し、自然なダイエットができ、太りにくくなります。

適度の運動がダイエットのポイント

何もせずに大きな効果を得ることはできません。蜂の子の成分は筋力増強や脂肪燃焼しやすい体内の環境を整えます。ダイエット効果をアップするのは運動です。適度な運動を継続的に行うと筋肉増強を促進しますので、ダイエット効果も高くなります。筋力が高くなるほど燃焼しやすい身体になります。

蜂の子は継続的に摂取するとダイエットをサポートします。適度な運動を加えると体質改善も期待できますので、リバウンドの可能性も低くなります。

【参考URL】
蜂の子を食べれば痩せられるの?
http://s.noob.jp/01.html
蜂の子でむくみ対策
http://wanpack.main.jp/post04.html
蜂の子はダイエット向き
https://www.delosmus.com/cgi/cart/item/de33/de3357.html