蜂の子サプリメントの選び方

「蜂の子」という食材は、多くの方にとってあまり馴染みの無いものかもしれません。ですが、現在では蜂の子を配合したサプリメントが多く販売されており、初めての方でも気軽に摂取していただけるようになりました。今回は、皆さんに合った蜂の子サプリメントを上手に選ぶコツをご紹介しましょう。

蜂の子サプリメントを選ぶポイント

蜂の子サプリメントは、スーパーや薬局ではあまり見かけることのない商品です。そのため、購入するのはネット通販が中心になります。蜂の子サプリメントを選ぶ際には、サプリメントの形状・価格・配合成分に注目することが大切です。

飲みやすい形状かどうか

蜂の子サプリメントの多くは、ゼラチンで包んだ粒状のものや、カプセル状のものとなります。大きさは1センチ程度で、1日4~5個を水と一緒に飲むだけです。

また、蜂の子の粉末も販売されており、市販のカプセルやオブラートに包んで摂取することも可能です。サプリメントには、レシチンやカカオ色素・グリセリンなどの添加物が使用されているものもあります。市販のカプセルやオブラートであれば、原料はゼラチンやデンプンのみです。より無添加に近い状態で摂取したい方におすすめできます。

負担にならない価格かどうか

蜂の子サプリメントは、継続的に摂取することで効果を発揮する健康食品です。そのため、経済的に負担にならない価格の商品を選ぶことが大切になります。

蜂の子サプリメントの価格は、1ヵ月分で1000円~5000円ほどです。メーカーによっては、定期購入にすると10%ほど割引してくれるところもあります。

ただし、あまりにも安過ぎる商品だと品質に不安を感じるものです。ホームページで、どこの養蜂場で採取した蜂の子を使用しているか、品質検査が行われているかを明記しているような、信頼性の高いメーカーから購入するのが良いでしょう。

どんなサポート成分が配合されているか

蜂の子サプリメントには、より健康効果を高めるため、蜂の子以外にもサポート成分が配合されている商品も少なくありません。よく配合される成分として、ローヤルゼリー・イチョウ葉エキス・GABA(ギャバ)が挙げられます。

ローヤルゼリーはミツバチの作る成分で、滋養強壮に効くことで有名です。蜂の子と合わせて摂取することで、主に疲労回復や美容面でより高い効果が期待できます。

イチョウ葉エキスは、血行を良くする作用があります。風邪の予防や冷え性の改善におすすめできる成分です。

ギャバはアミノ酸の一種で、神経の興奮を和らげてリラックス効果をもたらしてくれます。ストレス社会と呼ばれる現代で注目されている成分でもあり、GABAを配合したチョコレートやコーヒーも登場しているほどです。

蜂の子サプリメントを飲むときの注意点はあるの?

蜂の子サプリメントは、医薬品ではなく健康食品です。そのため、医薬品のような副作用はありません。

ただし、エビやカニなどの甲殻類にアレルギーをお持ちの方は、蜂の子でも食物アレルギー反応が現れる可能性があります。

また、抗うつ剤やワーファリンは蜂の子と相性が良くないため、服用されている場合は必ず医師の指示を仰ぐようにしてください。

蜂の子と甲殻類アレルギーについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。
蜂の子とお薬の飲み合わせについて、もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

まとめ

蜂の子は希少価値の高い食材のため、サプリメントを購入する場合もネット通販が中心になります。購入する際は、飲みやすい形状のものか・継続して購入しやすい価格か・サポート成分が配合されているかに注目しておくことが大切です。

商品によっては10日分ほどのトライアルセットを手頃な価格で販売しているところもあるので、初めての方はぜひ試してみてください。