蜂の子の化粧品

蜂の子は体の中から働きかけて、美肌にも効果があります。蜂の子の化粧品は、まだ種類は多くありませんが、肌から直接栄養を補給したり、肌を守って美肌作りに効果があります。今回は、蜂の子の化粧品の美肌効果についてご説明します。

栄養を外から補給して肌の細胞を活性化

蜂の子にはアミノ酸やビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれています。身体の機能を高めて美容効果を得るには時間がかかりますが、肌から直接栄養を補給することで、肌の細胞へ速やかに栄養が行き渡ります。肌の細胞は活性化されターンオーバー改善にも作用します。細胞が活性化されると、血行もよくなり、潤いのある肌になります。シミやくすみなどの肌のトラブルの改善にも効果があります。

コラーゲンを肌から直接補給

蜂の子に含まれるアミノ酸はコラーゲンを合成する働きがあり、ビタミンCがその作用を促進します。肌から直接吸収されると、もともと細胞と細胞の間にある成分ですから、その働きを高め、肌にハリとツヤを与えます。その結果、シワやたるみなどの改善にも期待できます。

紫外線や乾燥などの外敵を外から防ぐ

紫外線や乾燥、ほこりなどの肌の細胞にダメージを与える敵を防ぎます。肌の表面に被膜を作ることで、外敵からの攻撃を防ぎます。外敵から守ることでメラニンの生成なども抑えられますので、細胞の働きを保護してシミやくすみなどの原因の除去をスムーズにし、潤いと美白作用を高めます。

吸収性を高めて効果アップ

化粧品に使用される蜂の子は、加水分解などの処理により分子を小さいペプチドにすることで、肌への浸透がよくなっています。肌の奥深く、細胞の一つ一つに蜂の子の栄養が速やかに届きます。そのため、ダメージを受けた細胞の修復や再生もすぐに行われるようになりますので、美容効果も早く現れます。

蜂の子は、身体の中からの美容効果もありますが、化粧品などで外からのケアも行うと、短期間で美肌作りに期待ができます。まだ、数は少ないようですが、肌に合ったものを利用してみてはいかがでしょうか。

【参考URL】
蜂の子が美容にもイイ理由とは
http://www.stackhands.com/04.html